教師

清水 純子

4才より児童舞踊を始める。
松山バレエ学園を経て実践女子短期大学を卒業と同時に東京シティバレエ団入団、プリマ・バレリーナとして「くるみ割り人形」のクララ、こんぺい糖の女王、「白鳥の湖」のオデット・オディール、「せむしの子馬」の女王、「ヘンデルとグレーテル」のグレーテル、「エスメラルダ」、「ジゼル」のタイトルロールなどを踊る。その他ゲストとして、「セレナーデ」、「コンチェルトバロッコ」(J.バランシン振付)、「底流」、「暗い悲歌」(A.チューダー振付)の主役、第2回日本バレエフェスティバル出演。また、香港、台北、釜山、ソウルの海外公演に出演。その間、O.レペシンスカヤ、M.フォンティーン、M.ヘイドンなどの教えを受ける。
1978年フランス、ドイツ、スイスに3ヶ月間、1987年カナダ、イギリスに2ヶ月間研修。
1994年東京シティバレエ団退団、以後、スタジオの生徒育成、振付に当たっている。


城倉 美香

6歳より清水純子バレエスタジオ・唐木田支部にてバレエを始める。
2003年 多摩シティバレエ21 篠原聖一振付「くるみ割り人形」全幕にて、ソリストを踊る。
2004年 カナダロイヤルウィニベグバレエスクール・サマースクールに参加。
2009年、2012年パリにて短期研修。
2014年多胡寿伯子オリジナル出演・振付「くるみ割り人形」全幕にてコロンビーヌ・雪の精・花のワルツソリストを踊る。
2015年パリにて短期研修。


伊藤 友妃子

4歳より鎌倉にてクラシックバレエをはじめる。
スペイン留学中にSladjana Farbak氏に師事。
帰国後、清水純子バレエスタジオに入所。
その間、鎌倉バレエ協会、多摩シティバレエ21等の公演ソリストとして出演。

目黒学園カルチャースタジオ 講師
チャコット・カルチャースタジオ横浜 講師 他 
都内ピラティススタジオ各所にても指導を行う。

Polestar Pilatesマットインストラクター
DLS(Dancers Life Support.com)公認スタンスインストラクター


中村 悠里

3歳よりモダンバレエ、7歳よりクラシックバレエを始める。
2007年 富山バレエスタジオに入所。倉嶋ひろみに師事。 2014年-2018年 東京シティ・バレエ団 在籍。
2017年-2018年 ジョージア国立バレエ団にて研修。
現在、小林紀子バレエシアター所属
主な受賞歴
 リガ国際バレエフェスティバル 第2位
 FLAP全国バレエコンクール 優秀賞
 NBA全国バレエコンクール レスポワール賞

タイトルとURLをコピーしました